女の人

タトゥー除去ならクリニックを受診する|まずは相談から始めよう

脂肪を超音波で破壊する

施術を受ける人

ウルトラアクセントは超音波によって脂肪を破壊し、サイズダウンさせる施術です。体の脂肪を切ることなく取り除くことができるため、人気があります。ウルトラアクセントの施術での注意は、術後赤くなることがあるということです。個人差もありますが、超音波で熱を発生させるため熱いと感じたり熱を持ったりします。ただ、数時間で熱や赤みは消えるためダウンタイムなどはないため、普段と同じように過ごすことができます。ただ、入浴や激しい運動、飲酒などといった熱や赤みを助長するものは当日は避けるのが賢明です。また、ウルトラアクセントで破壊された脂肪はゆっくりと排出されるため、効果の実感は2週間から1か月かかることに注意しなければいけません。

ウルトラアクセントを施術した後、脂肪の排出を促す施術をすればさらに効果があります。医院ごとに行っている施術は異なると思いますが、ウルトラアクセントによって壊された脂肪を、リンパ液や血液中に流す施術を行っているところもあります。リンパ液や血液の流れを活発にする施術を行うと、壊れた脂肪を流しやすくなるためより早く効果を実感することができます。リンパ液や血液の流れは、マッサージなどでも活発にすることができるため、マッサージを施術しているところもあります。自分で行う場合は術後すぐは、圧迫したりマッサージしてしまうと、赤くなる原因となってしまいます。ですからより早く効果を実感したいなら施術後しばらくしてから、マッサージすることもおすすめです。